ホーム » 2016年

2016年

日時 報告者 所属 タイトル 資料
6月17日 松下達也 お茶の水女子大学リーディング大学院推進センター(産学連携担当) TPP協定に基づく知財ルール・運用の現状と今後の方向性について
7月8日 平見健太 早稲田大学博士課程後期 国際経済法における相互主義論
9月3日 高橋恵佑 明治大学博士課程後期 サービス貿易の規律における最恵国待遇原則
12月9日 荒木一郎 横浜国立大学教授 上級委員会選任プロセスについて

次期研究会

143回 国際経済法研究会
日時:9月30日(金)
報告者:関根豪政(横浜国立大学)
報告タイトル:「WTO紛争解決手続における透明性と説明責任」
ディスカッサント:末啓一郎(弁護士・ブレークモア法律事務所)

144回 国際経済法研究会
日時:10月27日(木)
報告者:西村祥平(経済産業省 通商機構部)
報告タイトル:「WTOセーフガードにおける因果関係論の問題点とあるべき規律について」
ディスカッサント:未定

文献紹介等