ホーム » 2018年

2018年

日時 報告者 所属 タイトル 資料
2月23日 邵洪範 東京大学法学博士 WTO法における国内規制権限の範囲ー貿易の自由化の目的と加盟 国の規制権との間における均衡点に焦点を当ててー
5月10日 齊藤孝祐 横浜国立大学研究推進機構特任准教授 デュアルユースマネジメント-武器輸出・ 安全保障貿易管理・学術研究問題の交錯-

次期研究会

143回 国際経済法研究会
日時:9月30日(金)
報告者:関根豪政(横浜国立大学)
報告タイトル:「WTO紛争解決手続における透明性と説明責任」
ディスカッサント:末啓一郎(弁護士・ブレークモア法律事務所)

144回 国際経済法研究会
日時:10月27日(木)
報告者:西村祥平(経済産業省 通商機構部)
報告タイトル:「WTOセーフガードにおける因果関係論の問題点とあるべき規律について」
ディスカッサント:未定

文献紹介等